総経理のご挨拶

     弊社はIDホールディングス(略称:IDHD)(東証1部上場)が100%出資する中国現地法人で、2004年4月に武漢市の光谷ソフトウェアパークに設立しました。
    武漢を本社に、無錫・上海・東京にも支店を構えて、日本及び中国のお客様にソフトウエア開発・保守、BPO、システム運用業務、IT基盤設計開発などの各種ITサービスを提供しております。
    日本、そしてグローバルにて培った先進的なIT技術やノウハウを活用し、着実に事業拡大をして、本年4月に弊社は創立16年を迎えました。 これはまさしくお客様、お取引先、社員によるものと、心より感謝をしております。
    現在、新型コロナウィルスによる厳しい社会環境となっております。新型コロナウィルス感染により亡くなられた方々に心からお悔やみを申し上げます。また、罹患をされた方にはお見舞いを申し上げると共に、1日でも早い回復と感染の早期終息をお祈り申し上げます。
    私どもは武漢における新型コロナウィルス感染症が拡大している中においても、お客様へのサービスを止めず対応をして参りました。
    今後も過去に体験したことのない不測の事態が発生することも想定し、事業継続ができるように準備をして、お客様及び社会へのサービス提供を継続して参ります。
    引き続き、 どうぞよろしくお願い致します。

艾迪系統開発(武漢)有限公司
総経理 福留博